ペット保険 ペット共済の制度

ペット保険の選びかた

ペットを飼っていて、一番心配なのが病気の時に人間のように言葉で伝えてくれないことです。

 

飼い主さんがいつもとちょっとでも違う様子に気がついたら、すぐに動物病院に駆けつける、またはかかりつけの病院があれば、電話で相談する事も可能です。

 

ペット保険事情

ペット保険は加入していますか?
人間と違って、ペットが病院にかかると、10割負担になりますので、たびたび病院に行ったり、大きな手術になるとびっくりするような請求書をもらいます。

 

そんな時に慌てないためにもペット保険に加入する方が増えています。

 

これは、犬が家庭犬として、室内で飼われるようになり、長生きするようになり、それにともなって病気にかかることも多くなった。そんなことも関係しているようです。また、昔に比べてアレルギー関係の病気も少なくないのです。

 

2008年は保険法の改正でペット共済もペット保険となりかなり保障内容やコースも変化しています。

 

新しいペット保険の特徴や、保障内容を比較してじっくり選んで下さい。

 

ペット保険も許認可制に

ペット保険は、イギリスやスウェーデンでは定着しており、国の法律に基づく許可事業になっています。

 

日本では、2008年3月までは、任意団体等が「共済」制度の仕組みを取り入れて運営している場合が多く、トラブルも少なくありませんでした。
しかし、制度改革によってペット保険は3月までに、正式な損害保険業として許認可をもらう、もしくは新たに創設された少額短期保険業の登録申請許可を取得しなければならなくなりました。従来のペット保険を取り扱っている会社も、これに合わせて許認可を取得しています。
代表的なペット保険(共済)で有名なアニコムのペット保険(どうぶつ健保)、アリアンツのペット保険、日本アニマル倶楽部(プリズム)、アイペットクラブ「うちの子健保」、ペットライフジャパン(旧全国ペット共済会)、この他にも多数ありますので、それぞれの特徴をよく調べる事が重要です。

 

ペット保険のタイプ

ペット保険のサービスの内容は、大きく分けると2つのタイプにわかれます。

 

会計時に医療費が割引になるタイプ

アニコム(どうぶつ健保)に代表されるペット保険です。会計の時に払う金額が軽減されます。かかった治療費の50%負担のようなかたちになります。

 

後日申請すると一定額が還付されるタイプ

日本アニマル倶楽部(プリズム)などは、後日申請しますと、口座に振り込みがあります。
プリズムは通院1日あたり一定金額まで(加入コースにより違う)は全額負担してくれます。

 

どれにしたらよいのか、判断がつかないときは、動物病院の先生に聞いてみるのもいいですよ。私は最初、アニコムに加入したのですが、先生のお話を聞いて、プリズムに変更しました。2万円までは診断書も必要ないので、ちょっとした通院ですと全額保証してもらえるのが特徴です。

ペット保険の選びかた関連エントリー

ペット保険
ペット保険に入っていない方はイザという時に大変な出費を用意しておかなければなりません。毎月ペット保険の掛け金を支払うのとどちらがお得でしょうか。
ペット保険の仕組みと医療費の相場
ペット保険の必要性を考える。ペット保険の仕組みに関する情報や医療費の相場についてです。
アイペットのうちの子ライト
アイペットの新保険は月々990円から。手術治療費も90%を保証。ペット保険選びでお悩みの方は必見です。
アニコムのペット保険
アニコムのペット保険は対応動物病院の場合窓口での精算時に50%・70%・90%保障、自己負担はその差額を支払うというのが特徴です。アニコムのペット保険の特徴と保障内容、申し込み方法をご紹介しています。
ペット保険 PRISM
日本アニマル倶楽部のペット保険 PRISMの特徴は、治療費を実費で保証してくれる、年齢に関わらず保険料は一定、4つのプランから選べます。

Ads by Sitemix